Top > アスタキサンチン

アスタリフトの赤い色。それは肌を酸化から守る色。

肌のサビつきを防ぐ、アスタキサンチン

もう多くの大人の女性が知っている事ですが、肌の老化は肌細胞の「酸化(錆びつき)」が大きな原因です。
いつまでも綺麗な肌・美しい肌を作る事やそれを維持する為にも、
スキンケアコスメに必要な働きに「抗酸化作用」は欠かせない条件だといえますよね。

肌細胞の酸化、つまり肌が衰える原因のひとつに、活性酸素の存在があります。
活性酸素は体内で増えると、体内脂質と反応して、
皮膚細胞を酸化させてしまう性質があります。
これがいわゆる肌が「錆びつく」という状態なわけです。

さらに簡単に言えば、細胞の錆びつき=酸化してしまう、ということは、
それだけ老化が早まってしまう、ということです。
その結果として肌に現れる症状が、老人性シミやシワといった肌トラブルになります。
実年齢より老けて見える大きな原因、シミ・シワ。
これらを防ぐには、肌の酸化(錆びつき)を予防しなくてはいけません。
大人の女性の毎日のスキンケアに抗酸化作用が必要なのは、そのためなんですね。

アスタリフトの赤い色は「アスタキサンチン」の色。
エビやカニの甲羅など魚介類の赤い色素でも知られています。
βカロチンの10倍、ビタミンEの1,000倍とも言われる抗酸化作用を持っている、
天然のアンチエイジング成分です。

じつはアスタキサンチンの効果は抗酸化作用だけにとどまりません。
アスタキサンチンは、摂取後体内でビタミンAに変化するということが実証されています。
ビタミンAは美肌効果を高める効果があり、
アスタキサンチンはスキンケアの上で非常に重要な働きが期待できる天然成分なんですね。

潤いの持続、肌のハリを自身で実感してください。じっくり試せる10種類のトライアル。
Copyright c 2012 アスタリフトお試しセット c All Rights Reserved